変化していないようで、変化しているESCAPE R3

ESCAPE R3は、2007年モデルまでと2008年モデル以降とでひとつ違う点があります。

こちら、2007年モデル。

2007 Giant Bicycle

¥47,250(本体価格¥45,000)
SIZE : 380mm, 420mm, 465mm, 500mm
WEIGHT : 10.9kg (420mm)

こちら、2008年モデル。

2008 Giant Bicycle [ESCAPE R3] -outline-

¥49,350 (本体価格 ¥47,000)

SIZE:370mm(XXS:150-160cm),430mm(XS:155-165cm),465mm(S160-175cm),
500mm(M:170-185cm),555mm(L:180-195cm※BK,WHT2色のみ)

WEIGHT:10.9kg(430mm)

価格やカラー以外を見ると、サイズ展開が変わっています。380mm→370mm、420mm→430mm、そして大きな555mmも登場しています。

ジオメトリーを見比べてみます。

2007。

2008。

リアセンターが長くなっているんですね。この2008年モデルのジオメトリーが、現在まで「ほぼ」受け継がれています。

「ほぼ」というのは、その後も小さな改良は行われているから。2013年モデルのESCAPE R3では、ジオメトリーはこうなっています。

使われているパーツ以外あまり変化が無いように見えるESCAPE R3も、年を経る中でいろいろ変化していることが、こんなところからも見て取ることができます。もちろん、基本的なコンセプトは変わらないのですが。

(Gen SUGAI)