まだまだある、ESCAPEの仲間!

ひとつ前のエントリーでも最後に少し書きましたが、ESCAPEの名を冠するモデルはまだまだあります。

2006年モデルではすでに、小径のESCAPE MINIが追加されていました。一時期はスポーツ性を重視したモデルもありましたが、2013年モデルでは、バスケット付きの「ESCAPE MINI」1モデルとなっています(下写真)。

2011年モデルでは、ジュニア向けのESCAPEが追加されました。その名もESCAPE 24。写真は2013年モデル。

同じく2011年モデルとして登場したのが、ESCAPE R3の女性向けバージョンである「FREEDA」。

700×32Cと、太めのタイヤになっています。また、いちばん小さなサイズは26インチ(26×1.25)タイヤです。

(Gen SUGAI)