レースシーンで活躍するGIANT

このサイトでは、主に日常生活や週末のサイクリングで活躍するジャイアントのクロスバイク「ESCAPE」シリーウをメインに紹介していますが、ジャイアントばレースの世界でも活躍するブランドです。

先日、ジャイアントがメインスポンサーとなるプロロードチーム「ジャイアント-アルペシン」のチーム体制が発表になりました。

ジャイアント-アルペシン 2015年新チーム体制を発表 – Racing World.

150108_003

チームの顔は、2014年のツール・ド・フランスでステージ4勝をあげた、マルセル・キッテル(ドイツ)。

150108_001

チームに供給されるバイクの一つ、Propel Advanced SL。

150108_002

TCR Advanced SLも使用されます。写真のライダーはワレン・バルギル(フランス)。

今年もきっと活躍してくれることでしょう。

また、世界で戦うオフロードチームもあります。

150108_009

Giant Factory Off-Road Team Announces 2015 Squad – Global News | Giant Bicycles | Official site.

日本国内でも、MTBチームの「TEAM GIANT JAPAN」が活動。

150108_004

クロスカントリーやシクロクロス、そしてサイクリングガイドとしても活躍する門田基志選手。

150108_005

ダウンヒルライダーの浅野善亮選手は、2014年ナショナルランキング1位。

150108_006

そして2011年のJシリーズチャンピオン、青木卓也選手。

国内のロードレースシーンでは「シマノレーシング」がジャイアントのバイクを使用します。

SHIMANO RACING 2015 JERSEY

SHIMANO Racing.

ふだんESCAPEに乗っている方も、これらのチームの活動をときどきチェックしてみると、自転車の楽しみが広がるかもしれません。