2016年モデル紹介:ロードコンポ搭載のシリーズ最上位モデル「ESCAPE RX 1」

新型になったESCAPE RXシリーズ。その最上位モデルであるRX 1の特徴は、なんといってもロードバイク用コンポーネントのシマノ・ティアグラを搭載していること。

16_ESCAPE_RX_1_matt_black_angle

フロントフォークはもちろんカーボン(アルミコラム)ですし、シートポストもD型断面のD−FUSEで、かつカーボン製です。

16_ESCAPE_RX_1_matt_black

新RXシリーズのフラッグシップとして、姉妹サイト「CyclingEX」でも紹介しています。

リンク:GIANT 2016年モデル:新設計のフレームにTIAGRAを搭載したスポーティなクロスバイク「ESCAPE RX 1」 | CyclingEX

リンク:ジャイアント