サイクルモード 2012で見かけたESCAPE

4日(日)まで開催中の「サイクルモード インターナショナル 2012」。GIANTは出展していないのですが、パーツやアクセサリーを扱っている会社のブースでは、デモバイクとしてGIANTの自転車が置かれいることもあります。

そして見つけたのがこちらのESCAPEでした。



PRインターナショナルのブースにおいて、同社が扱うパーツ&アクセサリーの取り付け例として置かれていたのが、この自転車。塗り替えられてダウンチューブやトップチューブのロゴこそ消されているものの、ヘッドチューブのロゴは残っていますし、明らかにESCAPE R3のフレーム。

しかし、プロムナードバーやフェンダーでしゃれたスタイルになっています。また、シングルスピード化されているのもわかります。ESCAPEの街乗り系カスタム例として参考になるのではないでしょうか。